ワンタッチ型ってどんな仕組み?

ワンタッチ型は、ハイロー型やレンジ型などがあるバイナリーオプションの取引の方法の一つです。バイナリーオプションの魅力の一つが、取引の方法が非常にシンプルと言う所にありますが、ハイロー型よりはワンタッチ型は少々わかりにくい部分があります。

もちろん、他の投資の方法と比べればわかりやすい投資方法ではあります。ワンタッチ型を簡単に説明すると、1度でもそれこそ一瞬でも条件価格にタッチできれば良いと言う物です。ですから一瞬でも取引時間内に設定された価格に上がるかもしくは下がるか下際に、タッチできれば成功と言うことになります。一度タッチすれば、いくら値が反発しても、問題は一切ありません。ですから、一度タッチしてしまえば、何度タッチしても特に何も変化は起こりません。

ではここで、ワンタッチ型で投資した場合の流れについて紹介していきたいと思います。ルールは至って簡単です。まずは、取引時間終了までに、予想レートに達するかどうかを予想するのです。

この際に、自分の予想で予想レートに達すると思った場合は、「買い」に。予想レートに達しないと思った場合は「売り」にします。予想通りレートが動いた場合は利益が出ますが、予想と反したレートを行った場合は、損失となる場合があります。

ハイロー型よりもわかりにくい所がありますが、なれてしまえば簡単ですし、短時間で勝敗が分かるハイロー型と違い、ワンタッチ型は取引時間が長いと言うまた別の魅力があると言えます。取り扱っている業者は非常に少ないというのが現実であり、業者を選べないという難点がありますが、非常に利益を生みやすい魅力的な金融商品の1つです。興味がある方は、一度検討してみてはいかがでしょうか。

最新人気ランキング