儲けた分にかかる税金と支払う金額

バイナリーオプションといえば、少額でも利益が出しやすい、ということで人気がありますがさて、バイナリーオプションで儲けた場合の税金はどうなのでしょうか、気になるところですね。その気になる税金は、20万円という金額が一つの目安となります。

「バイナリーオプションでの儲けが、20万円以下の場合」
この場合は、税金を支払う必要はありません。なぜかというと、「雑所得」という項目に該当するために、申告をする必要はないのです。ですが注意しなければならないのは、バイナリーオプションのほかに、FXやオークションなどで利益を出している場合です。バイナリーオプションの利益とFX、オークションなどでの利益も合わせて20万円以下であれば申告の必要はありません。

「バイナリーオプションでの儲けが20万円以上の場合」
利益が20万円を超えている場合は、税金を支払う必要がありますので、申告をしなければなりません。確定申告というと、細かい計算などがあり面倒、どれくらいの金額を支払うのだろう、などと思いがちですが面倒がらずに利益がある毎に準備をしておけば、それほど面倒なことではありませんし、指摘されることもありません。

確定申告をスムーズに済ませるには、期日ギリギリに税務署へ出向くのではなく、日頃からの準備がポイントです。期日ギリギリにはかなり込み合いますし、税務署の人も慌ただしく、質問をしても取り合ってもらえないものです。早めに準備をして、疑問や相談も早めに解決しておきましょう。

最新人気ランキング